2017年06月01日

テレビのボリューム

家族の、テレビを見てる時のボリュームで悩みます。
大きいんですよ、私は小さいのが好きです。

補聴器でもつけてほしいくらい。
でも補聴器を身に付けるということに強い抵抗感がある人もいます。
また雑音や突発的な大きな音で不快感を感じる人も多く、
TVの音声を楽しみたいという目的のためにはやや行き過ぎた選択肢とも言えます、、、ね。

TV側の音声をカットしてTV用手元スピーカーの音声だけにした場合、
お年寄りは聞こえても耳が健康な若者は聞こえるのか?
という疑問があるでしょう。

これはむしろ周りの人も聴きやすいくらいです。
TVのスピーカーというのは結構高価な機種を買ってもイマイチなことが多く、
音楽がやたら大きく聞こえて会話がはっきり聞き取りづらいことが多いです。

それにしてもうるさいので困ります。
ボリュームごときで喧嘩もしたくないですしね。。

2017年05月01日

むかつく

今、これを書いてる間もそうなのですが、「Tabキーで予測候補を選択」という四角いのが出てむかつくのです。
消したい。
調べてみたけど「これです!」なる答えがのってるのが出なかった。
いつもそうです、うまくいかない。
今日はこのままやって、自然に消えることを(!!)期待します。

なにもしてないのにこうやって何かが出るの、ほんとうにイラつく。勝手なことするなー。

さて、気を取り直して、ゴシップです。
まったく知らなかったのですが、とあるタレントさん(元歌手?)がインスタを始めたようで。
その旦那さんが世間から叩かれているから始めたのではないか、と、ゴシップで言われているようですが、
ただ何も考えないで始めただけではないのかなー???

単純にそう思いますよ。

いろいろ言われるのは仕方ないかもですが、なんでもかんでも想像で叩かれたら大変ですわ。
放っておきましょう。

美味しいもの食べてリラックスしてるほうがいいですよーー。
全国の、xxxファンの方、リラックスーーー!

2017年04月01日

和食のワークショップ

意外にも、日本で「和食作り」なるワークショップが開かれているのを知りました。
外国人向けではないみたいで、日本人が和食を基礎から学んでるんですね。
なんだかびっくりしました。
写真をみると結構な人が集まってるみたい。
参加してみたいと思ったけど、あまり大勢なのは苦手なのでどうしようかなって。

盛大なものなのにはそれなりの理由があると思うけど、
小人数がいいんだよねー、高くてもいいからさ。

てなわけで、興味はあったけど考え中。
とにかく、和食に興味(?)のある人が多いのに驚きました。
私は外国人と行きたいのでね、ちょっと趣旨が違うのと、
人に迷惑かけたくないのでね、躊躇してます。

さて、どんな料理を作るのかは写真でしか分からなかったのですが、
普通の和食みたいでした。
お母さんから教われば出来そうなもの、、、といっては失礼かもですが、そういうものでした。

だったら母から教わればいいのか、、、、、私が通訳して。。
あー面倒。

2017年03月01日

ホームページ

自分でなんらかのホームページを作るとしたら、けっこう面倒臭いし、
第一やり方が分からなかったらお手上げですよね。

でも、出来るかもだけど時間がないとか、時間はあっても出来ない(技術がない)とかあって、人や会社にお願いすることがあると思うのです。

ホームページは、今ではあらゆる分野において必要不可欠となってまいりました。
企業紹介だけのホームページではなく、確実に販売経路の拡大や売り上げアップにつながるものになるのかが非常に重要になってきます。

はじめてホームページを制作されるのであれば
「ホームページを開設したが、あまり意味がなかった・・」
とならない為にも制作会社選びは慎重に行うべきでしょうねー。

今では、インターネットの急激な普及と性能UPによって
ユーザーからのアクセスは「ネット検索から」という事が当たり前となってきました。

ホームページを制作してもみてもらえなければ意味がありません。
そこで重要となるのがSEO対策(検索エンジン対策)です。

こういうのも知識がないと出来ないですねー。
どうですか?
あなたは自分で作りますか?出来ますか?
それとも誰かに(お金を払って)お願いしますか?

2017年02月01日

うつ予防

うつにならないようにする食べ物、もあるみたいです。
でも、うつになるかも?な食べ物もあるとか。

「食べる物が体を作る」とはいいますが、体だけではなく心のほうも、
人間のエネルギーとなる食べ物に左右される一面があるのです。

“カロリーゼロ”を謳う炭酸飲料などによく使われる人工甘味料は、
脳内で“幸せホルモン”と呼ばれるセロトニンの分泌をブロックする働きを持つそうです。
なので人工甘味料はあまりよろしくないとされている。

心当たりはないですか?
カロリーがないからって、たくさん飲んだり・・・してません?

あとは加工されたもの。
お菓子もよくない。
甘いケーキはもちろんですが、お菓子もです。

手作りのお菓子もです、だって砂糖いっぱい使うの、作ると分かるでしょ?
こんなに入れないと美味しく出来ないんだ、、って思ったことないですかー?

うつに関してばかりではないけど、甘いものは控えましょうねー。

2017年01月02日

シナモン

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

キッチンの掃除をしていたら、シナモンが出てきました。
シナモン・スティックです。
これって使ったとかかな??だってラップでくるまれていた。

自分でやった記憶がないんだけど・・・おかしいなー。

使えると思ったからラップでぐるぐるまいて取ってあったんだから使えるんだろう。
出も待てよ、本当に使えるのか?害はないのか。

コーヒーをシナモンスティックで数回かき混ぜると、それだけで豊かな香りを
楽しむことができますね。スパイスが香る素敵なカフェタイムをお楽しみください。

さて、シナモンスティックはコーヒー以外にも紅茶やミルクティーなど、
様々な温かい飲み物にご利用いただくことができます。

スティックそのものの味は苦く、香りの強いものなので、
基本的には飲み物をスティックで数回かき混ぜる程度で香りはつきます。
ホットワインやチャイなど、香りをしっかりとつけてスパイシーに仕上げたい場合には、
飲み物と一緒にスティックを煮出して香りを移します。

どうやら、香りがなくなるまでは使えるようです。

香り・・・・なかった気がするけど、あとで確認して再利用できるかどうか判断しまーす。

2016年12月04日

高額すぎるウーモ…

生まれてウーモっていう電子玩具が今思いっきり人気らしいですね。
昨日、患者さんと話をしていると、患者さんがお孫さんからクリスマスプレゼントに
リクエストされているんだとか。
ただ、今すごい売れ行きでなかなか手に入らないというか定価よりもかなり上回った金額に高騰しているんだって。
近くの店に何箇所も聞いたけどどこも売り切れらしい。
幸いインターネットを使える患者さんで、ネット検索したらしいけど高いものだと2万以上で売られているそう。
子どものおもちゃっていう価格を越えてるよね…。
それでも孫からほしいと言われるとどうしてもプレゼントしたいって思ってしまうみたいで注文したそうです。
年金暮らしで細々と生活している人からしてみれば2万ってすごい金額だよね。
お孫さんがそんな気持ちをわかってくれる日が来るといいよね…。

2016年01月03日

笑顔で仕事!

今年は患者さんからの苦情が一件も寄せられない…そんな一年を目標にしたいと思っている私。
だけど看護師だって人間だからどうしてもいつもニコニコ笑顔で…って出来ない時もあるんだよね…。
去年はそれがかなり表に出ていたかもしれないなってちょっと今になって反省してます。
仕事をしている時は看護師だっていうことをしっかり頭に入れて頑張らないとね。
看護師の仕事を始めてから少し丸くなった気がするんだよね。
それまではちょっとしたことでもすぐに顔に出ていたからねぇ。
今ではかなり自分の感情を抑えることが出来てると思ってるんだっ。
それでもまだまだ完璧じゃないんだろうけどね。
患者さんが少しでも快適に出来るようにがんばらなきゃ。
ただ、みんながみんなこっちが優しくしなきゃって思える患者さんばかりじゃないってことも少しは上司にわかってほしいんだけどね…。

2015年10月29日

見舞いで訪れた病院

この間入院している叔父のお見舞いに行って来たんだけど
自分の働いている病院以外の病院ってなんだかすごく違和感が…。
居心地が悪いっていうか、ついつい自分と同じ看護師の行動に目がいっちゃう。
この看護師ってなんだか髪型とか派手じゃない?って観察してみたり、大声で看護師同士で話をしている姿を見たら私もこんな風にしてるのかな?って思ったり…。
色々と勉強になることや自分の日ごろの行動と照らし合わせて反省できる部分も…。
こんな風に全く知らない人が働いてるところを見るっていうのもかなりいい勉強なんだなって…。
だけどそういう機会ってなかなかないんだよね。
今回は偶然叔父が入院しちゃって私の働いている病院じゃなかったから…。

2015年04月19日

患者さんへの気持ち

毎日一生懸命患者さんのことを考えながら私たち看護師はがんばってます。
だけどその頑張り全てを患者さんにわかってもらえるわけではないっていうのがちょっと残念なところなんだよね。
もちろん私たちも人間だからその日の気分で患者さんに100%の気持ちで接していない時もあるかもしれない。
だけど細かな部分までチェックされてそれを逐一苦情として訴えられても…。
上司はやっぱり一応私たちに注意をしてくるけどそんな私たちの気持ちも理解はしてくれてると思うけどね。
私たち看護師だけでなく、患者さんにもマナーが全然守れていない人が多い。
こういうのもなんとかしてもらいたいものです。
看護師は人手が常に不足状態。
この状況は今後もっと悪化していくんじゃないかって思うからいつまで続けていられるか…。
精神的に苦痛だと感じることが多くなってしまったらもう終わらせた方がいいのかもしれないね。